• このエントリーをはてなブックマークに追加

障害年金は病気や怪我で一定の障害が残った場合、うつ病や人工透析、ガンなど、長期にわたる治療や療養のため、仕事や日常生活に困難がある場合にも、一定の要件を満たせば受給できます。でも、障害年金制度自体が広く知られていないため、多くの請求もれ、難解な制度と厳しい審査のため、一般の方が独力で請求しても公平な受給が得られるとは限りません。10年以上メンタルヘルス、労働問題のサポートをしてきた経験を生かし、ひとり一人最良のかたちで受給権が得られるよう、皆様の希望の光となれるようあきらめずにサポートを致します。まずはお気軽にご相談下さい。

ライトハウスがサポートする障害年金請求の特徴

特徴1

障害年金専門の社会保険労務士が対応
障害年金専門の社会保険労務士が対応するので安心です。

特徴2

メンタル不調の方をサポートしてきた社会保険労務士が対応
メンタルヘルスコンサルティング会社でメンタル不調の方をサポートしてきた経験を生かしてストレスマネジメント、リラクゼーション支援、医療機関の紹介も可能です。

特徴3

全国対応、土日祝日面談対応
遠方の方は電話・FAX・メール・郵送、スカイプでの対応させていただきます。また事前予約制で土日・祝日の面談対応可能です。

障害年金3つの受給要件へのボタン    

障害年金の支給額へのボタン    初診日とはへのボタン

障害認定日とはへのボタン    請求のパターンへのボタン

対象となる疾病はへのボタン    障害等級表へのボタン

障害年金Q&Aへのボタン    無料メール相談へのボタン


お気軽にお問い合わせください。050-3639-6094平日10:00~19:00(夜間・土日要予約)

メールでお問い合わせはこちら